HGUC ズゴック 製作その8 とっくに完成してました!

コードネームは「命の木の実」。(挨拶)

さてさて、そろそろ今年を振り返りつつある季節。
結局今年は、バタバタしっとーしでプラモの一つも完成せず終い…

とか凹んでたら…あったじゃんよ!
センボンガタナに出したズゴックさんがーっ!

そんならこんならで、既に撮ってあった写真+αをUPの儀式なのです。


画像
スタンダードポジション。
モノアイ以外はほぼストレート組みですが、ズゴック以外の何者でもない。
惚れ惚れするような良い立体です。

画像
後ろから。
ウェザリングというか、水ダレ表現は強めに。
手前もそうですが、ジオンマークの場所は結構悩んだ記憶が。

画像
ヒダリーには部隊章。
実はSEEDのサーペントテイルだったり。宇宙戦用?(笑)

画像
ミギーには機体番号。
691は…なんだっけ。(既に記憶が曖昧)
ぱっと目立つ色の無い機体なので、アクセントとしてイエローバンドなど。

画像
ヒダリアシーにもバンドと機体番号。

画像
肝心要にして、唯一の改造箇所であるモノアイ。
工作は大変でしたが、効果はあった感じで一人でにんまりしてます。

画像
ズゴックといえばやっぱりこのポーズ。赤い人専用だけど。
珍しく、ちょっとブラーなど掛けつつ演出してみたり。
「ジムなんて目じゃない……ぜっ!!」

画像
メガ粒子砲とか乱射。
いまひとつ決まらない感じで、ポーズ付けに四苦八苦。
なんだか、今にも撃破されそうな気がしないでもない?

画像
一応、後ろにも目が廻ります。
「ぅわあ!後ろに、顔(目)があああ!!!」
「GNドライブ、バーストモード!(違います)」

画像
妖怪のごとく追いすがるの図。
「ひいいい!!首が、首の無い妖怪があ~!」
「八墓村の…八墓村の、たたりじゃあ~!!」

画像
がっしぃーん!
ガンキャノンを捕らえたお馴染の構図でジムさん危うし。
「や、やられすぎて…パワーが!」
「これがあのガンダムか、ハハハ、噂ほどのものじゃないぜ!」
色々と違いますよ、カラハ曹長。

画像
最後は同じジオン水泳部のゴッグ先輩と一緒に。


そんな訳でまとめめんともり。


●加工
目を張る低価格の割に、本体の完成度はかなりのもの。
モノアイ周りだけが(仕方が無いけど)残念無念なくらいでしょうか。
あと、地獄の関節ね!

・モノアイ関係を自作。ヒートプレスったり。
・そのついでに、ちょっとだけ、頭部分を胴体に埋め気味に。


●塗装
基本的にはガンダムカラーズゴック用を全面的に採用。
塗り様式は、例によって暗色からの立ち上げグラデーション塗装。
ウェザリングは、水ダレ表現をしてみつつ、ドライブラシ。

青(明)→バイオレット(2):ガンダムカラー
青(暗)→ブルー(6):ガンダムカラー
緑   →グリーン(5):ガンダムカラー
その他→思いつきで色々と


●その他、気になった事
関節が…関節があああああ…!(心の叫び)


結局、今年はこれ一個で終わり確定です。
来年はちょっとどうにかしないと、と思ってはいますが、一体どうなることやら。
とりあえずは、灰色のジム×2をどうにかするか否か。

げっげーろー。



HGUC 1/144 MSM-07 ズゴック (機動戦士ガンダム)
バンダイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HGUC 1/144 MSM-07 ズゴック (機動戦士ガンダム) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

KVTank
2011年12月27日 13:23
いつ見てもこのズゴック、メッチャ
男前ですなぁ。黄色のラインがこれ
またすごくいいアクセントですね。
首が回らない分だけ、モノアイの加
工がすごくいい表情でてます!
僕も・・・来年こそはちゃんと作り
たいなぁ(←死亡フラグ
2011年12月27日 23:44
アッチョンブリケ!(遅い挨拶)
年の最後を飾るのに相応しいズゴックに乾杯です。
モノアイの加工凄いなぁ。いいなぁ。
後ろにも目があるし(笑)

カラーこそスタンダードですが、
仕上げまでの工程に手抜き箇所がないなど感服いたします。
(どこかで妥協が生じる私…)
本当にありがとうございました(涙

それにしても。
ズゴックさん楽しそう(^^
2011年12月28日 09:26
マンマミーア!(どういう意味だっけ?)
なんという鮮麗されたズゴックさん・・・・
HGでモノアイ可動式とかどこのMGなのやら
完成度が高すぎて顎の関節が外れてもうた(笑
こんなに生き生きとジムさんと絡んでいる
ズゴックはそうそう見かけないですなあ。
UC4巻でも緑系色で登場しましたし
水泳部もまだまだ廃れたもんじゃない!
こっちの作ってる小説では今はゴックやら
カプールたんらが仲良く海中水泳してるのですよ
来年も期待を込めて・・・アディオス!!
2011年12月28日 19:19
>KVTankさん
首の無いこの人は、目の表情が全てですけんのう…。
何はともあれ、黄色いラインはなかなかに正解でした!
それはそうと…そこで死亡フラグを立てんでも。(汗

>キリンさん
せんせいのおよめさんになゆー!(挨拶)

モノアイは、成果としては素敵なのですが…手間がが!!
しかし、ズゴックさん、こういったコミカルポーズが割と似合のがびっくり。
写真撮っててちょっと楽しかったりしました。

>ミスターZさん
マンマ…(辞書調べ中)
MGとまではいきませんが、他のHGUCと比べられる密度を目指しまして候。

カプたんとの共演、どんな感じになるのか、裸の正座待機でお待ちしてますのよ?
82式
2011年12月29日 10:10
黒立ち上げからのウェザリングの雰囲気、勉強になります。
首のないズゴックは表情をつけるためにもモノアイ工作は効果的ですね。
モチベをあげつつ年末にむけて自分もくろっクあっプ!
2011年12月29日 23:19
1年お忙しかったようですが、ズゴックさんはホント喜んでおられるでしょう。

すんばらしいキットでありますが、モノアイ周辺は手を入れたくなりますね。
塗装もさることながら、ブラウン系?のスミ入れが美しいのが、個人的にはグッときましたわー
2011年12月31日 03:12
>82式さん
ありがとうござります。
でも、モノアイ関係は「必要に迫られた」といったほうが正しいかも。(汗)

クロックアップ…むしろ自分がしないとなぁ。

>ドラゴンファットさん
なんとかかんとかで一体。
それでも成果があっただけ良いと思うことに。
ブラウン系のスミイレは、度が過ぎると汚くなりがちですが、程ほどに入れるとスケール感が出やすいのでオススメでありますよー。
2011年12月31日 18:24
渋い仕上がりですね。
思わずE型のズゴックを買って対抗したくなりました。
(組立て途中や積みプラが多くて購入自粛中…orz)

HGもよくできたキットですがモノアイが弱点ですね。
塗装したりクリアパーツに作り変えても表情が硬いです。
ポーズに合わせた目つきが「目は口ほどに物を言う」といった感じがしました。
2011年12月31日 19:36
>雅さん
E型もスパルタンで良いですよねー。(持ってないけど!)

モノアイ加工は、加工は大変でしたが効果絶大でした。
目で殺す!みたいな?

トコっチパパ
2011年12月31日 19:53
こんばんは~。
いや~年の瀬にとても良いものを拝見させていただきました!
妖怪…確かに海ボウスのような風貌ですな。(^O^)
グラデーションと程好いウェザリング、いつもながらその技術がとても羨ましいです。
来年は私もグラデーションに挑戦してみようかな…。

今年も1年楽しく拝見させていただきました。
来年も楽しく拝見させていただきます!

ところで…やっぱり年の初めは○○○○○ですか?^m^
2011年12月31日 20:18
>トコっチパパさん
年末滑り込みずしゃあ!(意味不明)

お陰さまで何とか完成なのですー。
来年は…どれですかいのう…?
2015年11月04日 19:00
こんにちは初めまして。
トラックバック送信に失敗してしまうのでコメントにて失礼します。
こちらのズゴック、特にデカールの位置など制作の参考にさせて頂きました。事後報告になりますがどうもありがとうございました。
2015年11月29日 05:39
>SeireiKさん
すみません、コメントをいただいていたことに気づきませんでした!
そしてありがとうございます!
参考になるような部分があるかどうか的なアレですが、どうぞどうぞ!

この記事へのトラックバック