真夜中は別の顔

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ 1/35 3号突撃砲G型 製作その7 ピッチングバッター!

<<   作成日時 : 2016/11/11 03:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

例によって思いつきでモノ書いているだけです。(挨拶)

急に寒くなってきましたよ……
ていうか、秋ってあったっけ……??

画像
暖房による乾燥の加速に焦りを感じつつも、3号突撃砲さんを地道に色剥げ表現(ピッチング)中の図。
調子に乗ってやり過ぎると瞬く間に「ボロボロ」になってしまうので、ハッチ周辺をメインに、慎重に、慎重に……
あーもー目が痛い。

それはそうと。
最近、携帯電話を機種変更したのですが、旧機とカメラ特性がかなり違うらしく、同じ車体、色なのにやけにギラギラ色に見える謎……
デジタルカメラの写真が、いかに補正機能に左右されるかがよくわかります。

締切がある訳でもないので、地味ぃーに進めますかねえ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
良い感じに汚れてきましたね。
シュルツェンとかは思いきってダメージ加工するのもアリかも?
キリン
2016/11/12 22:58
>キリンさん
ようやく、なんとかここまで。
しかし、着地点をどこにするか、なかなか悩ましいところ……
シュルツェンのダメージ加工も考えていなくもないのですが、さてはて。(テクニック的な意味で)
モリタケンジ
2016/11/13 07:43
ウチの三突もきっとこんな美人になるはず・・・
単色仕上げって難しそうですね
冬も近いんで石灰で冬季迷彩なんて(無責任)
KVTank
2016/11/14 15:18
>KVTankさん
いやー、まだまだ「美人」には程遠いかな?
冬季迷彩も検討はしたのですが、今回は色々な意味でもお試しもあるので、見送りです……
とりあえず、牛歩の進行で進めますけんー。
モリタケンジ
2016/11/17 01:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タミヤ 1/35 3号突撃砲G型 製作その7 ピッチングバッター! 真夜中は別の顔/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる