真夜中は別の顔

アクセスカウンタ

zoom RSS 「よう相棒、まだ生きてるか?」

<<   作成日時 : 2015/12/30 02:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

またもや月記モード。

例によって人生ノンストップの連続ですが、とりあえず忙しいのは何よりとしておきます。
そんなもやもや時間の合間に、変わったものを作ってみましたよ。

画像
トミーテックから発売されるも速攻売り切れだった、「技MIX」F-15C ”エースコンバットZERO ガルム1”。
エースコンバット7発表に合わせてなのか、こっそり再販していたので迷わずポケモンゲット!
AC好きとしては、ずっと作ってみたかったんですよね、コレ。

…ガルム2?そんな裏切り者のことなんぞ知らんなぁ?
なんて、なかなかに高価(割引価格でも\3000以上)なので2つは買えなかっただけですが。

こちら、完全塗装済プラモデルという珍しいジャンルで、その有りようからスナップフィットかというと、地味にそうでもないという謎仕様。
ガンプラと比べるまでもなく合いの悪いパーツ群、特にミサイルランチャーまわりに四苦八苦させられましたが、なんとか形にはなりました。

ミサイルといえば、翼下のサイドワインダーを2発しかつけていないのは実はわざと。
ゲーム中もそのようになっている(発射してしばらくすると沸いて出る)ので…という謎こだわり。
同じ理由で燃料タンクもつけないサ!


今年はこれで終了は予感というか確実ですが、来年もぼちぼち行きますよー。

「ありがとう戦友。またな」

技MIX 技ACE01a エースコンバット F15C ガルム1
トミーテック
2015-11-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 技MIX 技ACE01a エースコンバット F15C ガルム1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
塗装や印刷が良いだけに部品合いが悪い
のは組立てにハラハラしますね
しかしこうしてみるとそれも気にならなず
カッコエエですなぁ!
「模型に合わせ目なんて必要ないのかもし
れない、でも無くすだけで変わるんだろうか?」
みたいなカッコよさですね
KVTank
2015/12/31 21:58
見たところかなりの細部まで塗られているようでカッコイイ出来ですね。
高価とは言ってもこれなら完成品よりかはまだ安く済むのが魅力でもあるのかな(取り付けのテクは必用そうですが)
印刷でどこまで塗装出来てしまうのものなのかしら。
キリン
2016/01/01 00:23
こんばんは〜。

完全塗装済みなのに組み立てが未済みってことですか?
確かに珍しいかも。私だと扱いが荒いから、あっとゆうまにハゲチョロ化してしまいそうです^^;
ってそういえば、何かに使えるかもって、これの米軍ミサイルセット買ってあった^^;

Ulitzen
URL
2016/01/09 00:24
>KVTankさん
どうやら、「こまけえことはどうでもいいんだよ!」的な松田テイストで挑むのが正しい模様。
塗装済のパーツに接着材が乗った時のひんやり感は心臓に悪いですがね!

>キリンさん
塗装やマーキングの印刷レベルは、かなり高度だと思われます。(それこそGFFレベル)
何よりも、お手軽?作成なのが売りのようなので、ヒコーキモデルに苦手意識のある向きには割りとおすすめかも。

>Ulitzenさん
そうなんです、塗装は完璧!作りは要接着!というコナンのキャ紹介ようなキットです。
塗装ハゲについては接着時にヒヤヒヤしていたのですが、塗料の種類が違う?のか、割と平気でびっくりでした。
そういう意味でも色々と謎すぎなキットです。
モリタケンジ
2016/01/09 03:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「よう相棒、まだ生きてるか?」 真夜中は別の顔/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる