真夜中は別の顔

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ 1/35 3号突撃砲G型 製作その3 心の目を開け!

<<   作成日時 : 2015/09/30 03:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

何やら眠れないので…本日は、3号さんのトンデモ細部について少しだけ。

画像
いよいよ、噂のモデルカステンのワイヤー留め具を両脇に×4づつ取り付けてみました。
フェンダー上あたりに点在する少しだけ色が濃いパーツがソレなのですが…特に、奥の留め具にいたるや1mm弱の大きさしかなく、取り付けには心の目(ルーペともいう)も必要とするレベル。
しかもこれ、締めた状態と開いた状態を選択する為か、この大きさで2or3パーツ構成になっているという……
(今のところ、土台の片方パーツだけ接着中)

しかし、こんな極小パーツをプラのイジェクション整形で発売とか、メーカーの異常な執念を感じざるをえない。
他にも、スモークディスチャージャーやらOVMの留め具やら色々と入ってますが、キットにもあるものはそのまま使う方針なので、恐らく使いません。(扱いきれないが故の言い訳)


画像
そして肝心の牽引ワイヤー。
キットの説明書では140mmでカットと指示されてますが、それだと少し長すぎる感じがしたので、135mmでカット。
繊維故にそのままスプレーするとケバ立つ事必至なので、見た目わかりませんが、水で薄めた木工用ボンドで目止めしてます。


というところで今日はおしまい。
あーもー、細かいものばかり見てたら目が痛いのなんのと。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これまたムスカの気持ちが分かってしまいそうなパーツ、
クシャミでもしたら大変な事になりそう・・・
秋の夜長、寒暖差には気を付けたい所です(^^;
溶かしボンドは普段使わないのでなるほどと思いました。

キリン
2015/10/03 00:18
>キリンさん
実際、うっかりのぽろりで一個行方不明になり、半泣きになりながら捜索しました…。(無事発見!)

溶かしボンドはWEBの工作例からヒントを得ました。
戦車模型には、色々と試している人がいるもんですわ…。
モリタケンジ
2015/10/07 00:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タミヤ 1/35 3号突撃砲G型 製作その3 心の目を開け! 真夜中は別の顔/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる